お気に入り一覧

話し合いシートを使って、赤ちゃんを望む二人の思いを共有しよう

2020.02.03

4

お互いの考えや思いを整理して話し合ってみよう

日々の生活で、あなたはパートナーにどのような方法で気持ちを伝えていますか?

例えばこれから二人の赤ちゃんが欲しいなと思ったとき、子どもを持つことや、検査・治療に対してどういう考えを持っているのか、どういった協力をしてほしいのかなど、夫婦とはいえ、毎日を忙しく過ごす二人にとって、そこまで深い話をできる機会はなかなかありません。

その中で自分の考えや思いをうまくパートナーに伝えられず、悩んでしまうことや今後を不安に思ってしまうこともあるかと思います。

言葉でうまく話せなかったことでも、自分の気持ちを整理しながら文字にしてみると、すんなりと伝えることができる場合もあります。

なかなか伝えられなかった、聞けなかった本音をお互いに書き出して、コミュニケーションツールとして使ってみませんか?

 

下記より話し合いシートをダウンロード、または印刷をして、お互いの考えを整理し共有しましょう。無理に埋めなくても大丈夫です。相手を尊重し、楽しく真剣に話し合いをしながら、二人の現在と近い将来について考えてみましょう。

 

ダウンロードはこちら

《 監修 》

  • 濵脇 文子(はまわき ふみこ) 助産師

    県立長崎シーボルト大学大学院修了。国立保健医療科学院地域保健福祉分野修了。
    助産師(アドバンス)・保健師・看護師。
    株式会社マイユティックス
    総合病院・クリニック・助産院に勤務し、妊娠・出産・産後まで幅広くサポートを行う。
    また、大学・助産師学校にて専門職の教育にも従事。

    HP https://maieutics.co.jp/

     

     

    【本サイトの記事について】
    本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます. Unauthorized copying prohibited.

はぐふるのサイトについて
コンセプト

自治体・企業の皆様へ

お問合せはこちら