お気に入り一覧

勃起不全(ED)・射精障害

2020.06.15

0

勃起不全(ED)・射精障害とは

勃起不全(ED/勃起障害)とは、性交時に十分な勃起が得られない、または維持できないため、満足な性交ができない状態のことをいいます。

 

射精障害は、勃起はするけれど射精ができないことをいいます。腟内で射精ができない腟内射精障害、早漏・遅漏、逆行性射精などがあります。

勃起不全(ED)・射精障害の原因は?

勃起不全や射精障害の原因は、脊髄損傷や骨盤内手術に伴う神経障害、精神疾患などさまざまですが、最も多いのは生活習慣病と心因性です。心理的な要素も大きく、不妊治療をしているカップルでは、決められた日に性交渉を持つタイミング法がプレッシャーになって、うまくいかないこともあります。

勃起不全(ED)・射精障害の治療は? 妊娠するには?

勃起不全(ED)の場合には治療薬があります。ED治療薬にはいくつか種類があり、内服してから効果が続く時間などが異なります。ED治療薬は医療機関での処方が必要です。実際にED治療薬を使わなくても、薬を持っているだけで「いざというときに使えると思うと気持ちが楽になる」と、お守り的な意味で持つ人も多いようです。

 

射精障害の治療としては、カウンセリングなどが考えられます。しかし、回復までに要する時間や実際に回復するかどうかは不確定です。特に腟内射精障害では、タイミング法がきっかけになっていることもあります。その場合には、人工授精を選択することも可能です。

《 監修 》

  • 洞下 由記(ほらげ ゆき) 医師

    聖マリアンナ医科大学助教、大学病院産婦人科医長。2002年聖マリアンナ医科大学卒業。

    不妊治療をはじめ、患者さんの気持ちや環境を一緒に考えてくれる熱血ドクター。日本産科婦人科学会専門医、日本生殖医学会生殖医療専門医。専門は生殖内分泌、周産期、がん・生殖医療。

    HP 聖マリアンナ医科大学病院

     

     

    【本サイトの記事について】
    本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます. Unauthorized copying prohibited.

はぐふるのサイトについて
コンセプト

自治体・企業の皆様へ

お問合せはこちら